ホーム>電力自由化について

電力自由化について

2016年4月より
ご家庭や商店などで使用するでんきを、
自由に選べるようになりました

これまで、でんきは地域ごとに決められた電力会社から買うことしかできませんでした。しかし、2016年4月1日以降は、電気の小売業への参入が全面自由化され、家庭や商店も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。

電力自由化の歴史

20003

電気小売自由化が
スタート

はじめは、大規模な工場やデパート、オフィスビルなど、「特別高圧」区分から電力会社を自由に選ぶことができるようになりました。

20044

徐々に広がる
電力自由化の波

自由化の波は「高圧」区分の中小規模工場や中小ビルへと徐々に拡大していきました。

20164

全ての電力が
全面自由化へ

「低圧」区分の家庭や商店など、全ての人がよりリーズナブルでライフスタイルに合ったでんきを選べるようになりました。

AGエナジーは「持続可能なエネルギー社会の実現」をスローガンに2017年4月20日、小売電気事業者(登録番号:A0400)としてスタートしました。現在ご契約中の電気プランとAGエナジーへ切り替えをした際の料金シミュレーション、またお申し込み専用アプリ(iPhone・Android)もご用意いたしました。是非、お気軽にご利用ください。

でんき料金シミュレーション